イベント一覧

イベント情報

ファミリー自然観察会, こども向けイベント

いろいろな昆虫のつかまえ方-自由研究の参考に-
期間

2011年07月24日(日)

説明

平成23年7月24日(日)、自然史博物館周辺を会場に「いろいろな昆虫のつかまえ方」を行いました。当日は、日差しもありましたが思ったより暑くなく、昆虫をつかまえるのに絶好の天気でした。昆虫のつかまえ方について博物館実験室で説明を行い、博物館周辺の林に出かけました。事前にしかけておいた昆虫トラップには、カブトムシやたくさんの昆虫がいました。参加者は、自分で昆虫を捕まえると講師に説明してもらい、目を輝かせながら昆虫の話を聞いていました。

関連リンク

講師紹介/講師の紹介がありました。青沼先生、林先生、高橋先生の3人の講師とお手伝いをしてくれた自然史博物館高校生学生員の皆さんです。

昆虫採集の説明/高橋先生から昆虫のつかまえ方について説明がありました。毒をもっているクモの紹介があり、昆虫採集での注意がありました。

昆虫採集に出発/自然史博物館から林まで昆虫採集をしながらゆっくりと移動しました。講師の先生がつかまえた昆虫の説明をしてくれるので大変勉強になりました。

講師の林先生/林先生は自然史博物館の資料整理ボランティアとして、昆虫の展翅や標本の整理で活躍しています。昆虫の説明も大変わかりやすかったです。