イベント一覧

イベント情報

ファミリー自然観察会, こども向けイベント

生きものみっけ隊4-冬越ししている昆虫をさがそう-
期間

2012年01月29日(日)

説明

博物館周辺で、冬越しをしている昆虫の調査を行いました。イラガ、オオカマキリ、クヌギカメムシ、オオミドリシジミ、ヨコヅナサシガメなどの昆虫を発見しました。昆虫は卵やさなぎ、成虫などの様々な姿で冬を越していて、工夫をしながら寒い冬に対応していることに驚きました。前年度の調査結果と比較すると昆虫の分布には大きな変化はありませんでしたが、昆虫が少し減っていることがわかりました。

関連リンク

さくらの木にはヨコヅナサシガメがたくさんいました

木についているテントウムシも発見しました

オオミドリシジミは小さな卵で冬を越します

最後に実験室でまとめをしました