イベント一覧

イベント情報

自然史講座

自然史講座「宇宙の構造・宇宙の進化」
期間

2018年12月16日(日)

時間

自然史講座:14:00~16:00  天体観望会:16:30~17:30

場所

博物館学習室、博物館屋上

対象

大人向け(小学生も参加可、小学生は保護者と一緒に参加)

定員

自然史講座:100名  天体観望会:30名

参加費

自然史講座:無料  天体観望会参加者:50円(保険料)

講師

橋本 修 氏(ぐんま天文台)

申し込み

1ヶ月前(11月16日)の9:30から 電話で受付

その他

 今年度、2回目の自然史講座は、ぐんま天文台の橋本 修 氏を講師に迎え、「宇宙の構造・宇宙の進化」をテーマにした講演会を行います。講演の内容について紹介します。
 「初期には水素とヘリウムしか存在しなかった宇宙も、星々の誕生と死を繰り返す中でより重い元素が生産され、生命や文明が育まれることさえ可能になりました。また、宇宙には既知の物質とは異なる暗黒物質と呼ばれる未知の重力源や、現在も宇宙の膨張を加速する暗黒エネルギーが存在することも知られるようになってきています。様々なスケールの天体で構成された宇宙の構造を意識しながら、宇宙の歴史を概観します。」

 また、終演後には、自然史講座参加者を対象とした天体観望会(要事前予約:定員30名)を行います。宇宙の歴史について学んだ後、実際の夜空に見える天体を観察し、宇宙に思いを馳せてみませんか。なお、こちらの天体観望会については、当日、悪天候の場合には中止とさせていただきます。

たくさんの皆様の参加をお待ちしております。

関連リンク

橋本 修 氏(ぐんま天文台)