イベント一覧

イベント情報

自然史講座

自然史講座「赤道200周の旅で学んだこと~生き物たちの共生~」
期間

2019年01月14日(月)

時間

13:30~15:30

場所

博物館学習室

対象

大人向け(小学生も参加可、小学生は保護者と一緒に参加)

定員

100名(先着)

参加費

無料

講師

山口 進 氏(自然写真家・ジャーナリスト)

申し込み

1ヶ月前(12月14日)の9:30から 電話で受付

その他

 今年度3回目の自然史講座は、自然写真家・ジャーナリストの山口 進氏を講師とし「赤道200周の旅で学んだこと~生き物たちの共生」というテーマで講演会を行います。
 山口 進氏は、大学卒業後、電機メーカーのシステムエンジニアを経て、76年に昆虫植物写真家として独立しました。ショウワノート「ジャポニカ学習帳」の写真を78年から一人で撮り続け、写真集「五麗蝶譜」で日本蝶類学会江崎賞受賞。ほかに著書「カブトムシ山に帰る」「珍奇な昆虫」「米が育てたオオクワガタ」など。NHKの自然番組「ダーウィンが来た!」「ワイルドライフ」の企画・撮影も手がけています。
 たくさんの皆様のご来場、お待ちしております。

関連リンク

山口 進 氏(自然写真家・ジャーナリスト)

ラフレシア・アーノルデイ

ピンクッション(プロテア)とミツスイ

パプアキンイロクワガタ