組織と職員の紹介

生物研究係

生物研究係

主幹(学芸員)

姉崎 智子
Tomoko Anezaki

専門

動物学(陸生哺乳類)、野生動物保護管理

最近の業績等

《論文・報告書・著書など》
  • Anezaki, T.(2019)The role of special exhibition “The Natural History of Gunma”: a devise to connect the environmental organizations and the general public. ICOM2019 proceedings.
  • 姉崎智子、古木達郎、木口博史(2019)日本の貴重なコケの森. 蘚苔類研究12(2), 62-64.
  • 姉崎智子(2020)生物多様性モニタリング. 良好な自然環境を有する地域学術調査報告書.群馬県.
  • 「かなことめぐる自然散歩」メイツ出版

担当業務

  • 動物(哺乳類・鳥類)
  • 環境省鳥獣保護管理調査コーディネーター
  • 全国鳥類繁殖分布調査
  • 群馬県自然環境基礎調査・生物多様性モニタリング(全県)
  • 自然史調査研究・みなかみ町
  • 常設展更新計画、常設展メンテナンス
  • 常設展解説補助キット開発
  • 常設展示「博物学者の部屋」管理・更新
  • 企画展「鳥がトリであるために」(2020.7.18(土)~2020.9.6(日))準備、実施
  • 特別展「ぐんまの自然の「いま」を伝える」(2021.1.23(土)~2020.2.13(日))準備、実施
  • 企画展「隠花植物」(2021秋)準備

趣味・その他

趣味:調理、読書、紐編み