ボランティア

ボランティア

群馬県立自然史博物館では、ボランティアの皆さんと共に創る親しみのある楽しい博物館を目指しています。解説・資料整理・発送・サタデーの4つの区分でボランティアを受け入れています。

活動区分 活動内容 活動日
解説
ボランティア
館内の常設展示室で一般来館者に解説を行います。 月1~2回程度
(1回約3時間)
資料整理
ボランティア
博物館収蔵資料の整理の補助を行います。 担当職員と調整
発送
ボランティア
博物館だより・チラシ・ポスター等の発送作業を行います。 年3回程度
(1回約3時間)
サタデー
ボランティア
毎週土曜日に博物館の実験室や館周辺を活用し地学・生物関連の実験・観察・ものづくり等を行う「サイエンス・サタデー」の運営を行います。 月1~2回程度
(1回約3時間)

募集要項

H28年度ボランティア募集のお知らせ