群馬県立自然史博物館 群馬県立自然史博物館

イベント予約イベント予約

イベント予約イベント予約

企画展・イベント

EVENT

イベント情報

企画展講演会「バイオロギングで探る極地の海鳥の生活:ペンギン、ウミガラスと温暖化の影響」

企画展

企画展講演会「バイオロギングで探る極地の海鳥の生活:ペンギン、ウミガラスと温暖化の影響」

期間
2024年7月28日(日)
時間
13:30~15:30
場所
博物館学習室
対象
小学5年生以上
定員
100名(申込順)
参加費
無料 ※別途、観覧券が必要です
講師
高橋晃周(国立極地研究所)
申し込み
6/28(金)より受付開始!!以下のリンクよりお申込ください(申込順)
その他
第70回企画展「北極と南極~いきものたちがめぐる海と陸~」の関連事業として、国立極地研究所の高橋晃周先生を講師に、講演会「バイオロギングで探る極地の海鳥の生活:ペンギン、ウミガラスと温暖化の影響」を開催します!!皆様のご参加をお待ちしております!

※バイオロギングとは、動物にさまざまなセンサーを搭載した小型の記録計を取り付けて、動物の行動や生態を調べる手法です。

【お申込みの際に以下の点にご留意ください】
・小学4年生以下のお子さんの参加はご遠慮ください。
・一度に申し込める人数は1~6名です。それ以上の場合は複数回に分けてお申込ください。

一覧に戻る

TOP